スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童話はいつだって墓場から始まるものさ

2010/12/07 (火)  23:33
Sound Horizonの新譜『Märchen』の曲目がいつの間にか公開されてるな。

1.宵闇の唄
2.火刑の魔女
3.黒き女将の宿
4.硝子の棺で眠る姫君
5.生と死を別つ境界の古井戸
6.薔薇の塔で眠る姫君
7.青き伯爵の城
8.磔刑の聖女
9.暁光の唄

これタイトルがシンメトリーになってるんだなぁ。
東京事変のアルバムみたいだ。
やべぇ、楽しみすぎるわ。

例によって店舗ごとに特典が違うみたいだが、どこで買うかなー。
イラストカードらしいが、画像が公開されてないからどこで買うべきか判断しかねる。
多分タワレコで買うんだろうけど。

actII + III など

2010/09/08 (水)  22:49
風雨の中、9mmのライブDVDを買いにタワレコ新宿店まで行って来た。
台風が上陸したとかで、雨風はすごいわ電車は止まるわでえらい目に遭いましたわ。
ありゃー、9mm台風呼んじゃったのか……。

CA3A0430.jpg
そんなこんなで、"actII+III"を買ってきた。
総収録時間6時間半超とか半端ねぇな。
とりあえず、武道館ライブの模様が収録されている"actII"の方をざっと観てみた。

俺が実際に見に行ったライブが映像作品として売り出されるってのはこれが初めてなんだよなぁ。
自分が見たライブを映像として観るってのは何だか妙な気分だ。

いやしかし懐かしいなぁ。あれからもう一年経つのか。
"Mr.Suicide"のあたりで懐かしさがこみ上げてきて思わず涙ぐんでしまったわ。
アンコールが収録されていないのが悔やまれる。
ちなみに、俺が映ってないか注意深く観ていたが、残念ながら映ってなかった。

"actIII"の方もあるので、今度の休みにでもゆっくり観てみよう。


CA3A0431.jpg
その他、シングルを3枚購入。

けいおんのシングル買ったけど、いまだにアニメ二期は一話も見てなかったりする。
"ごはんはおかず"というタイトル、なんか既視感があるなぁと思ってたんだが、あれだ、RADWIMPSのアルバム(おかずのごはん)だ。

岸田教団はいつの間にかタイアップまでついてメジャーデビューしてたか。
東方そんなに好きじゃないんだが、唯一聴いてる東方アレンジサークルだったりする。
去年ライブも見に行ってたりする。

しめて1万3千円ほどの出費であった。
来週はバックホーン、再来週は凛として時雨の新譜発売か。
財布が寒くなるな。

999 DVD発売決定

2010/07/01 (木)  23:27
9mm、今年の9月9日はCOASTへ!武道館&横浜DVDも発売

まだかまだかと待ち続けた999のDVDだが、ようやく発売が決定したか!
年内に出ないってことは来年の9月9日発売なんだろうなぁ、と去年の年末ぐらいにぼんやり思っていたのだが、まさかマジで9月9日発売とは……。

<収録内容>
DISC1:09/09/09「999(アット ブドウカン)」@日本武道館
※本編全25曲完全収録

本編全25曲……だと……!?
演奏されたの全29曲だったから、これアンコールはざっくりカットってことか……。

アンコールがすごく良かったのになぁ。
卓郎の和太鼓とか、そこから"Beautiful Target"に繋がる流れとかさぁ。
そういや、"act I"の野音ライブの映像もアンコールがカットされてたよなぁ……。
くるりとメタリカのカヴァーが収録されるっぽいのは嬉しいが、うーん。

しかし、俺が見に行ったライブのDVDが発売されるのはこれが初めてだなー。
言わば、これは俺の映像デビュー作品ということになるのやも知れん。
後ろの方の席だったから映ってないだろうけど。

マーティ「サンホラ、サイコーじゃん!」

2010/06/17 (木)  00:18
と本人が言ったかどうかは定かではない。


昨日、タワレコでイド森の他にも色々買った。

CA3A0403.jpg
"Revolutionary"のバンスコと"音楽と人"。
"VAMPIRE"のバンスコはアルバムリリースから半年ぐらい後に出てた気がするんだけど、今作はバンスコ出るのやけに早いなぁ。
アルバムの収録時間が短いってのもあるだろうけど。

チラッと読んだけど、相変わらず曲解説がやりたい放題でワロタ。
ちょいちょいギター練習してみよう。

"音楽と人"は毎号買ってるわけじゃないんだけど、今月号はTK単独インタビューが載ってたので買った。
TKのインタビューって何気に貴重だよなぁ。ギグスのメンバー全員インタビューぐらいしか読んだことない気がする。
露出の多いピエール中野とは対照的にTKはあまり表に出てこないからなぁ。


CA3A0402.jpg
放ティー関連のCD
けいおん二期まだ一話も観てないんだけど。
OPEDは一期のが良かったという声をよく聞くけど、EDに関しては俺は二期のが好きだなぁ。
キーボードが印象的なリフを鳴らす一方でバッキングに徹してたギターが、間奏で一気にギュイーンピロピロするという展開の仕方がたまらん。

ぴゅあぴゅあはーとはまだ聴いてない。
挿入歌を本編観るより前に聴いちゃうのはもったいない気がするので、本編観るまでは封印しとこうと思うんだ。
二期観るの何ヵ月後になるか分からんけど。

イドへ至る森へ至るイド

2010/06/15 (火)  23:27
CA3A0401.jpg
渋谷のタワレコでサンホラの新譜『イドへ至る森へ至るイド』を買ってきた。
ざっと一周聴いてみたけど、非常に素晴らしい出来ですわ。

とりわけ、1曲目『光と闇の童話』が俺の中で大ヒット。
相変わらず、サビのメロディが無茶苦茶フック効いてる。
この独特のフックの効いたメロディに、ストリングスとギターサウンドの絡み合いによるプログレッシブなサウンド。
これぞサンホラという要素がこれでもかと詰め込まれた曲といった感じだ。

とりわけ、序盤のBメロからサビにかけての流れが秀逸。
『やがて《迎宵》 疾る《第七の物語》』のとこのドイツ語の発音がかっこええ。
今作、ドイツ語が使われてる点も、ドイツ語好きの俺としては非常にポイント高いぞ。

しかし、Revoは歌上手くなったなぁ。
作品を重ねるごとに確実に上手くなっていってるのが実感できる。
ライブ通して上達したのかな。

そして、クレジットを見てぶったまげた。参加ミュージシャン豪華すぎんだろ……。
ギターにマーティ・フリードマン、キーボードに桜庭統、ドラムに元シャムシェの淳士とか、こんな組み合わせ他所では絶対お目にかかれねぇぞ……。
ついでにネギの人が中の人と共に出演してたりな。

今作はPrologue Maxiということで、次回作となる『第7の地平線』へと繋がる内容となっているようだ。
正直、リリースの間隔が開くことでこのところサンホラ熱はだいぶ冷めかけてたんだが、このシングル聴いて再燃してきた感じですわ。
まだ見ぬ『第7の地平線』への期待は高まるばかりだ!楽しみじゃのう!


・おまけ
渋谷のタワレコ、サンホラの展示やってました。

CA3A0394.jpgCA3A0396.jpgCA3A0397.jpgCA3A0400.jpg

CA3A0395.jpg
Revoのインタビュー映像も流れてた。
隣で見てた女の子が、「陛下痩せたよね!絶対痩せたよね!」とかはしゃいでてワロタ。

革命の次の日

2010/04/28 (水)  00:58
9mmまさかのMステ再出演、実にアツいパフォーマンスであった。
前回出演したときよりは良くなってたかな。
トップランナーのライブの方が良かったけどな。

というか、前回も思ったんだがステージ小さすぎる。
縦横無尽に暴れまわる滝さんが見れないじゃないか。

菅原のギターが新しくなってたな。よく見えなかったが、ESPだろうか。


"Revolutionary"発売されたが、5月までCD買いに行けない……くやしいっ……!!
早く聴きてぇ。

ソーダ味のアイスキャンディー ギラギラなお日様の下ハンブンコ

2010/02/28 (日)  13:27


時々思い出したかのように聴きたくなるアニソンってのが俺の中で何曲かあって、この曲はそのうちの一曲だったりする。
『かみちゅ!』というアニメ自体は、放送当時断片的にしか観てなかったのだが、このED曲だけはやけに印象強くて、いまだにこうして聴き返すことのある一曲である。

ヴォーカルを取っているのは、主人公役を演じている声優のMAKO(今期だとはなまる幼稚園に出てるみたいです)。
このヴォーカルはお世辞にも上手いとは言いがたいんだが、個性的で可愛らしい、いかにも声優的、アイドル的な声質をしている。

んで、このヴォーカルの声質に対して、サウンドはわりとオーソドックスなロックチューンで、そのミスマッチが何ともたまらない。
今こうして聴き返してみて、改めてサウンドのかっこよさに痺れた。ギターソロかっこよすぎるだろ……。ヴォーカルの声質からは到底結びつかないかっこよさだ。

聞くところによると、『かみちゅ!』のBD-BOXが発売されるそうで。
いい機会だし、一度ちゃんと全話通して観てみようかな。

しかし、このアニメもう5年前の作品なのか……。年取ったなぁ、俺……。

茅原実里 Sing All Love サイン入りディスク

2010/02/27 (土)  11:19
CA3A0295.jpg
今更ながらみのりんのアルバム"Sing All Love"を買ったのですが、初回盤DVDの方にサインと思しきものが。
最初、こういうデザインなのかな?と思って色々調べてみたんですが、

茅原実里さんがニューアルバムのCD・DVD・BDに直筆サインを!
 その後、CDは30枚、初回限定盤に同梱されるBlu-ray DiscとDVDはそれぞれ10枚、計50枚にサインを入れる。この50枚は実際に製品として別々にパッケージ化され、全国に出荷される。サイン入りのディスクが入っているかどうかは製品の外観からは全く区別がつかないので、買った人のみがわかるという仕掛けだ。

マジモンのサインじゃねーか!!
しかもDVDの方10枚て!!なんというミラクル!!
うわー!!とんでもねぇもんを手に入れちまったぞ!!

しかし、正月にはあさきのサイン入り年賀状が届くし、一体どうなってんだ。俺死ぬの?

家宝にします。ありがとうみのりん!

るっきんざぶりっつるーじすぷらねーとぅさーちうぇーおんりーまいれーがんきゃんしゅーいっといーますーぐー

2009/12/20 (日)  02:09
久々に楽器屋に行き、弦とかピックとか買ってきた。
んで、楽譜コーナーを眺めてて思ったのですが、最近アニソンのバンドスコアがやたら増えたなぁと。
あのアニメの影響であろうことは自明なんですけど。

化物語のEDとかはまだ分かるけど、"only my railgun"とか、どう考えてもそれバンド向きじゃねぇだろ!って曲まであったり。
しかしあの曲、ギターが結構アツいからコピりたい気持ちは分かる。


V-Drums V-Pro Series TD-20KX-S

これすごいなぁ。
俺は別にドラマーじゃないんだが、ちょっとそそられる。
エレドラの中でもかなり本格志向のモデルで、60万円ぐらいするお値段高杉晋作な製品なんですけど。
別にそこまでドラム真剣にやりたいわけじゃないんだし、雑誌でも叩いとけ童貞!って話なんですけど。

一度でいいからツーバスを踏んでみたいんだよなぁ。
やはり男として生まれ落ちたからには、一度ぐらいはツーバス踏んどかなきゃいかんと思うのですよ。
そんなに踏みたきゃ貧乏ゆすりでもしとけ童貞!って話なんですけど。

命ノゼンマイ 初オンエア

2009/12/09 (水)  02:52
ラジオで9mmの新曲"命ノゼンマイ"が初オンエアされたな。
この曲自体は武道館で演奏されたのを既に聴いてたので、「ああ、確かにこんな曲だったなぁ」などと考えながら聴いてた。

武道館で初めて聴いたときから俺の心の琴線に触れる曲だと思っていたが、やはりいい曲だな!
深淵に沈み込んでいくかのようなダークさ、それでいて彼らの持ち味である歌謡臭いメロディは忘れない、まさに俺にとってストライクゾーンど真ん中の曲じゃあないか!たまらん!

9mmの楽曲としては、いまだかつてないぐらいのダークさで、正統派路線だった"Cold Edge"とは対極に位置するようなナンバーだ。
このダークさは、ムックやバックホーンを髣髴とさせるものがあるな。
歌詞もそこはかとなくバックホーン臭さを感じるし、やはりバックホーンとの対バンツアーを通して、影響を受けた部分があったのだろうか。

序盤のバラードを思わせるスローな展開から、中盤で疾走し、ラストはカオスと共に和彦の絶叫という流れがたまらん。
こーろしーあえーばいいー ヴァーイッ!ヴァーイッ!ヴァーイッ!ヴァイヴァーイッ!
CDの発売が待ち遠しいぜ。

- - - - -

イエモントリビュートを買った。
参加アーティストに9mm、バックホーン、ムック、フジファブリックとかまさに俺得。
どのアーティストも各々の持ち味を生かしてアレンジしてるんだけど、誰がどう歌っても吉井和哉っぽくなってしまってるのが面白い。彼の個性の強さを裏付けているかのようで。

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。