スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失神天国~恋のピンチヒッター!助っ人ギタリスト大集合~ @ 渋谷Milkyway

2012/07/23 (月)  23:57
行って来た。

5月27日に渋谷ミルキーウェイにて行われたライブをもって、ギタリスト・ヒザシが脱退したキャプテンズ。
新メンバーのオーディションを行う最中、今回彼らと交流のあるバンドと対バンし、その各バンドのギタリストがサポートメンバーとしてキャプテンズとともにライブを行うという企画が行われた。

実に楽しいライブだった。
対バン相手となったバンドは今回全て初見だったのだが、それぞれに個性的なパフォーマンスをしていて、大変見ごたえのあるライブだった。

・音影
忍者の格好に和製メタルを基調としたサウンドが特徴的なバンド。
和メロ+メタルってことで、かなり俺好みだった。
ステージ上での、アクロバティックなパフォーマンスと小芝居もなかなか愉快だった。

・石鹸屋
東方界隈で以前からよく名前を目にしていたバンドだったけど、まさかこんなところでライブを目の当たりにすることになるとは……。
キャプテンズとは一体どういった交流があったんだろうか。

演奏は今回初めて見たけど、さすがに上手いなぁ。
モッシュのあまり起こらないキャプテンズのライブとしては珍しく、ここではステージ付近で激しくモッシュが起こっており、かなりの盛り上がりを見せていた。

・THE GELUGUGU
2名の管楽器隊を含む6人編成のバンド。
ジャンル的にはいわゆるスカコアで、パンクの疾走感にスカの要素を取り入れたスタイルのバンドだった。
ファンのお姉ちゃんがすごい頭振ってて楽しそうだった。
初見にもかかわらず、つられて俺も一緒に頭振ってた。

・四星球
キャプテンズの前に登場したこのバンド。
まず半裸に法被姿の男三人がステージに登場するとパラパラを踊り出し、さらに後からスク水を着た男が登場!
何者だこいつら!と考える暇も与えず矢継ぎ早に疾走パンクナンバーを連投!
それだけに留まらず、演奏中ギタリストが客席に降り立ち、脚立を使ってアクロバティックなジャンプ技を披露!
トリ前にえらいの来ちゃったなおい!

コミックバンドを自称し、奇抜なライブパフォーマンスを繰り出しながらも、根底にあるサウンドは決して悪くなく、キャッチーで耳に残りやすいメロディとコミカルな歌詞が印象的で、パフォーマンスも相まって初見でも存分に楽しめるライブだった。
曲はガガガSPにちょっと似てるかな。

も~ちもちの木の下で~一生臆病なまま~♪
というフレーズが頭から離れない。いまだに口ずさんでる。
今回の対バン勢の中では一番気に入ったかも。

・キャプテンズ
今回、対バン相手からサポートギターを招いてのライブということで、一バンド一曲ずつ順番に演奏するというスタイルで進行された。

・石鹸屋 秀三
例のメイド服の上にキャプテンズの衣装という、異様な出で立ちで登場。
さすがに演奏には安定感があって、安心して見られるライブだった。

・音影 鬼丸
忍者繋がりってことで、音影のギター入るときは『THE LOVE NINJA』来るだろうな、と思ってたら本当に来て笑った。

・THE GELUGUGU カズヤ+ゲルホーンズ
1曲目に『ハートにピットイン』、さらに2曲目ではゲルググのホーン隊2名も加わり、『涙のラストチャンス』が演奏された。
キャプテンズの曲にホーンが加わった演奏、なかなか新鮮味があって面白かった。

・四星球 まさやん
ブリーフ一丁の上にキャプテンズの衣装という出で立ちで登場。
四星球の演奏時から、『ギターの人、ヒザシに似てるなぁ』と思っていたのだが、キャプテンズの衣装着てキャプテンズとともにステージに立つ姿はヒザシそのものだった。
※ただし下半身はブリーフ一丁

『恋は赤道直下』が演奏され、ラストはこれまで登場した助っ人ギタリストたちがステージに勢ぞろい!
全員でマグマダンスを踊り、本編終了となった。

アンコールでは再び助っ人ギタリスト含むメンバーが登場!
全員集合で『ハートのエースはワキャナイドゥー』を踊り、熱い抱擁を交わしつつライブ終演となった。

基本的に助っ人一人あたり一曲と少なめだったのが残念だった。
キャプテンズの曲をもっと聞きたいところではあったな。
しかしながら、それ以上に対バン勢がどれもいい演奏してて、それが思わぬ収穫だった。

あと、会場がクッソ熱かった!
熱気と湿気で天井から水滴が落ちてくるぐらい。
着てるTシャツがもうビッチョビチョで全身水被ったみたいになってたわ。


また、かねてからオーディションを行っていた新メンバーが決定したとのことで、そのお披露目となる次回のライブの告知もあった。
10月28日に、会場は同じく渋谷ミルキーウェイでワンマンライブが行われるとのこと。
新メンバーが無事決まったとのことで、ひとまずは安心。
この新メンバーの加入で、演奏にどんな変化があるのかが、楽しみであり不安でもある。
今回の助っ人ギタリストでも結構印象違ったからなぁ。


01. 恋の約束~ハリセン地獄~(石鹸屋 秀三)
02. THE LOVE NINJA(音影 鬼丸)
03. ハートにピットイン(THE GELUGUGU カズヤ)
04. 涙のラストチャンス(THE GELUGUGU カズヤ+ゲルホーンズ)
05. 恋は赤道直下(四星球 まさやん)

EN
01. ハートのエースはワキャナイドゥー(全員集合)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/841-0f04f0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。