スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE FACTORY 2012 @ Zepp DiverCity TOKYO

2012/07/15 (日)  17:08
行ってきた。

俺、初のDiverCity
三連休のお台場とあって、すごい人の混み様であった。

場内のロッカーを確保できるか不安だったので、事前にDiverCity内のロッカーに荷物を預けてから向かったのだが、会場に入ってみるとかなり十分な数のロッカーが用意されていたので、その必要はなかったかも。


・N'夙川BOYS

ライブ初見。
しゅくがわぼーいず って読むのか!初めて知った!
今まで、えぬ……かぜかわ?ぼーいず……?っつってたわ。

奇抜なバンド名もさることながら、3ピース、ベースレス、男女ツインボーカル、演奏中にも3人が各々の楽器パートを目まぐるしくチェンジするなど、枠組みに捕らわれないフリーダムさが印象的なバンドだった。

ラストは客席にダイブ!
そのまま後方まで運ばれたのちにまたステージに戻っていく様子がシュールだった。
それを見たMCヒダカトオルの「シャケみたいだったな」というコメントに吹いた。

セットリスト
01. プラネットマジック
02. Freedom
03. Candy People
04. 物語はちと?不安定


・back number

ライブ初見。
先ほどとは打って変わって綺麗めのサウンド。
悪くないけど、特に思うところは無かった。

セットリスト
01. 半透明人間
02. 花束
03. わたがし
04. スーパースターになったら


・andymori

ライブ初見。
今回見た初見バンドの中では、一番気に入ったかも。

疾走青春系パンクを基調としつつも、叙情的にクサメロを歌い上げるボーカルというスタイルはわりと俺好みだった。
とりわけ、ベースがかなり上手で、ベースソロのパートが曲中に組み込まれていたりと、ベースが全面に押し出された曲作りが印象的だった。
やはり、リズム隊がいいバンドに外れは無いなぁ。

セットリスト
01. andyとrock
02. 光
03. 革命
04. 1984
05. ベースマン
06. ユートピア
07. FOLLOW ME
08. スーパーマンになりたい
09. 投げKISSをあげるよ
10. Peace
11. クラブナイト
12. Sunrise&Sunset
13. すごい速さ


・THE BACK HORN

FACTORYには9年ぶりの登場とのこと。
順番的に、テレフォンズが先に来ると思い込んでいたのだが、転換で岡峰のアンプが運ばれてきて意表を突かれた。

ここまで若手の演奏が続いた中で観るバックホーンの演奏は、流石、圧倒的としか言いようが無い、貫禄十分のライブパフォーマンスだった。

新譜『リヴスコール』の曲がライブでどう化けるのか、というのをすごく期待していた。
今回このアルバムから演奏されたのは、『シリウス』『シンフォニア』『世界中に花束を』
純粋にライブ初見だったのは『シンフォニア』だったのだが、これがライブだとめちゃくちゃかっこよかった。

これまでライブで何回か聴いてきた『世界中に花束を』では、不覚にも泣いた。
『リヴスコール』というアルバムを通して、このバンドはまた一回り力強くなったと思う。
このアルバムを経て、バックホーンというバンドが鳴らす音にどんな変化があるか、それを見ておきたかったので、今回のライブは見ることが出来て本当に良かったと思う。

しかし、他の曲も聴いてみたかったなぁ。
『反撃の世代』とか大好きなんだ。
来年の武道館公演を見に行くので、そのときに聴けるといいな。

余談だが、バックホーンの転換時にGetting Betterの片平実がDJとして音楽を流していて、『Vampiregirl』『BERSERKER TUNE』『リライト』と続け様に流れてにわかにテンションが上がった。

セットリスト
01. 罠
02. シリウス
03. 初めての呼吸で
04. シンフォニア
05. コバルトブルー
06. 戦う君よ
07. 世界中に花束を


・the telephones

FACTORY常連というテレフォンズ。
もはや説明不要のディスコサウンド全開の演奏で、フロアーをダンスホールへと変えた。

ノブさんのキレのある動きは、相変わらず面白い。
シンセの演奏放棄して、涼平と見つめ合ったり、石毛の横でエアギターかましたり、石毛がMCしてる最中にTシャツを脱ぎ捨てて金ラメ入りのTシャツに着替えだしたりと、どこまでもマイペースなノブさんだった。

ノブMC
「FACTORYって直訳すると工場って意味だよね。
でも他にも意味があって、芸術家とかのアトリエとか、そういう意味もあるんだ。
ライブを作り上げるのは、ミュージシャンと、スタッフだ。
でもそれだけじゃない。2012年のFACTORYは違う。
ミュージシャンとスタッフと……君たちで作るんだ」

セットリスト
01. Monkey Discooooooo
02. I Hate DISCOOOOOOO!!!
03. sick rocks
04. A.B.C.DISCO
05. DISCO AGE MONSTERS
06. White Elephant
07. D.A.N.C.E to the telephones!!!
08. HABANERO
09. D.E.N.W.A



この後、エレファントカシマシの演奏もあったのだが、帰りの時間がわりと押してたので途中であえなく退散。

いやぁ、楽しいライブでした。
若手からベテランのバンドが同じライブハウス内に入り乱れて演奏する
MCでテレフォンズ石毛が「こんな素晴らしい番組、毎週やって欲しい」と言っていたが、本当にその通りだと思う。
来年も行われるとしたら、是非とも見に行きたい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/840-41a0cdb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。