スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のグルメ ドラマ版

2012/02/29 (水)  22:18
原作ファンとして、毎週楽しみに観ている。
開始前こそ、設定や井之頭ゴローのキャラクターは原作を踏襲しつつも、登場する店や脚本はオリジナルと聞いていて一抹の不安はあったのだが、そのような不安は杞憂に過ぎなかった。
原作へのリスペクトに満ち溢れた、素晴らしいドラマ化だと思う。

原作のゴローちゃんのキャラクターが忠実に再現されていて、まるで漫画の中のゴローちゃんが現実の飯屋にふらりと迷い込んできたかのような、漫画のドラマ化はかくあるべきとも言える素晴らしい作品だと思う。

ドラマオリジナルの台詞にしても、その台詞回しの一つ一つがゴローちゃんらしいというか、ああ、この場面ならゴローちゃんこんなこと言いそうだなー、と思わせるだけの説得力がある。
また、シチュエーションは違えど、原作の台詞がところどころに登場するというファンサービスにもニヤリとさせられる。
腹がペコちゃんとか、男の子の味とかね。

特に、先週の一人焼肉の回は神回と呼ぶに相応しかった。
一人焼肉といえば、ファンならば原作のあのシナリオを思い浮かべずにはいられないわけで、次回予告の段階から期待の大きかった回なんだが、その期待をはるかに上回る出来だった。

これまでオリジナル色の強かった脚本の中では珍しく、原作のシナリオに限りなく近い内容だったと思う。
焼肉には白い飯、あくまで酒は飲まずにウーロン茶、というゴローちゃんのポリシーもしっかり踏まえ、「いかにも肉って肉だ」という台詞でおおっ!となり、「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ」が出たときには、歓喜のあまり深夜に変な声が出てしまった。

さらに野菜を焦がすシーンでは「兵隊を犬死にさせた気分だ」と、オリジナルの台詞ながらいかにもゴローちゃんが放ちそうな言い回しで盛ってくるときたもんだ。
なんて原作に対する愛に満ちた作品なんだ!素晴らしい!!

しかし、深夜に見ると見事なまでの夜食テロっぷりになるのが難点だな……。

本編後の、原作者・久住氏が実際に舞台となった店を訪れるコーナー、毎回久住さんが普通にお酒飲んでて吹く。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/812-314462d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。