スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EMI ROCKS 2012 @ さいたまスーパーアリーナ その1

2012/02/21 (火)  01:25
CA3A0557.jpg
素晴らしい、夢のような一日だった。
この世に奇跡と呼ぶに相応しいものがあるとしたら、そのうちの一つはきっとこの日のライブなのだろうと思う。

かなりの長丁場で、書きたいことも山ほどあるので、ここから何回かに分けて記していきたい。

- - - - -
・開場時間の9:30ごろ、さいたまスーパーアリーナに到着。
開場前からグッズ販売のコーナーには列が出来ていた。
今月をもって解散することもあり、東京事変の売り場は特に人が大勢集まっていた。

・クロークに上着と荷物を預けて入場列に並ぶ。
この日はクッソ寒くて上着なしで並ぶのには少々堪えた。
ちなみに獲得したチケットはアリーナAブロック。
オールスタンディングで前方左サイドというなかなかの好ポジションを押さえることができたのは僥倖と言えよう。

入場後は会場内をうろうろしたりグッズを物色したりしながら時間を潰す。
グッズは黒のEMI ROCKS Tシャツを一着買った。

・開演時間が近づいた辺りでアリーナに入場。
ほぼ最前列を押さえることに成功。
会場内では、ブランキーや黒夢といったEMI縁のアーティストたちの過去のライブ映像が流れていた。

・そして開演。
まずはオープニングアクトとして、EMIが主催するオーディション『REVOLUTION ROCK Vol.2』のグランプリに輝いたバンド、『Riceball』が登場。

歓声の中ステージに登場したのは、ふわっとした感じの可愛らしい4人の女の子たち。
おいおい、お前らにRockが出来んのか!?EMI ROCKSできんのか!?(イミフ
などと思いながら演奏が始まるのを見届けていたのだが、打ち鳴らされた音を聴いてみれば、見た目とは裏腹に力強く、そして見た目通りのポップさと可愛らしさの共存するサウンドだった。
さすがにグランプリに選出されるだけのことはあって、演奏・楽曲とも荒削りながらも申し分ないクオリティだった。

ボーカルの子の絞り出すような高音域の出し方が特徴的で、あえて例えるとすれば、チャットモンチーの橋本絵莉子のそれに似ているかもしれないと思った。

下世話な話だけど顔も可愛かったし、売り方次第では人気の出そうなバンドだなと思った。
ボーカルの子、ちょっとだけ声優の花澤香菜に似てた。
あと、演奏中にギターの子がいきなりシャボン玉吹き出してワロタ


■Base Ball Bear
ライブ初見。以前から一度ライブを見てみたいと思っていた。

・SEと共にメンバーが登場。1曲目『夕方ジェネレーション』からの幕開けとなった。
俺が居たのはアリーナ左側だったので、ベースの関根史織がよく見える位置だった。
関根史織、この日は白黒のボーダー柄の服に両脚白と黒の互い違いのタイツという出で立ちで、なんだかシマウマみたいだと思った。
片足上げてベースを爪弾く姿がとても可愛らしかった。

・ラストに来ると思っていた『祭りのあと』がまさかの2曲目で演奏されたことには驚愕と共に歓喜!
間奏で関根が腰を落としてベース弾く姿がかっこよすぎて惚れた。

・中盤、小出が「ギターをかき鳴らすだけがロックじゃない」と告げると、ギターの湯浅将平によるダンスソロが展開される!
会場の将平コールに包まれながらアツいダンスを披露した。

・ラストは『CRAZY FOR YOUの季節』が演奏され、朝っぱらから熱狂のうちに終演となった。
この日一発目に会場を盛り上げるという大役を担うポジションながら、その役割を十分に果たす素晴らしいパフォーマンスだった。

・『ELECTRIC SUMMER』『Stairway Generation』あたりが聴けなかったのは残念。
DEVILOCK NIGHTにも出演するとのことなので、そちらで聴けるのを楽しみにしたい。

・関根史織さん、ご結婚おめでとうございます!!

セットリスト
01. 夕方ジェネレーション
02. 祭りのあと
03. short hair
04. 十字架 You and I
05. 新呼吸
06. CRAZY FOR YOUの季節


■赤い公園
名前は以前からよく目にしていて、一度聴いてみたいと思っていたバンド。

・赤い照明の下、中島みゆきの『地上の星』を入場SEに、白いワンピースをまとった女の子4人が舞い踊りながら登場。
演奏前から、こいつら只者じゃねぇ……という空気を醸し出したがいざ演奏を聴いてみると……やはり只者じゃなかった。
男顔負けの骨太な轟音を打ち鳴らし、ステージを所狭しと暴れ回り、自由奔放なライブパフォーマンスを披露していた。
ベースの音作りが印象的で、やたらブリブリしててかっこよかった。

・ボーカルの子のMC、「昨日は泣きそうなぐらい緊張してたんですが、すごく楽しいです!……これで彼氏が居ったら最高なんだけどな!」には吹いた。

セットリスト
01. のぞき穴
02. 今更
03. 塊
04. 透明
05. ふやける



・この辺で腹が減ってきたのでアリーナから退場。
腹ごしらえしつつ、ここまでのライブの雑感をフライヤーの裏白にメモる。
タコライスが美味かった。

その2に続く。

コメント

この続きはいつ更新されますか?楽しみに待ってるんですけど‥。他の感想も知りたい。

もうちょい待ってて下さい!
最近休日もわりと予定がみっちり入っててなかなか書いてる暇が無いのです。
下書きは書き上がってて、あと少しまとめが残ってる感じ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/807-3d9b0b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。