スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛として時雨 TOUR 2009 “Tornado Z” @ ZEPP NAGOYA

2009/11/03 (火)  23:55
11月3日にZEPP NAGOYAで行われた凛として時雨のワンマンライブを見に行ってきた。
ZEPPツアーの初日であり、時雨がZEPP NAGOYAでライブを行うのはこれが初である。
クラブクアトロ(名古屋のわりと小さめのライブハウス)でやってた頃から見に行ってた俺としては感慨深いぜ。時雨もいよいよZEPPでやるようになったか、みたいなね。

今回はグッズの先行販売に並ぶため、いつもより早めの15時ごろに会場に到着。
到着した頃には既にかなりの列が出来ていて、結局買えたのは16時半ごろだった。

しかしこの日はクソ寒かった!
用心して冬物のパーカー着ていったがそれでも結構な寒さだった。
こんだけクソ寒かったってのに、前に並んでた兄ちゃんが半袖のTシャツ一枚で震えてたが大丈夫だったのだろうか。

そんなこんなで苦労の末ストラップ3色とTシャツを手に入れた。

グッズ購入後、あまりの寒さに耐えかねてその辺のコンビニに行って温かいお茶とカイロ買って再び入場の列に並ぶ。
整理番号がかなりケツの方で入場できたのは17時半ごろだった。

入場後、ロッカーに荷物を預け、会場へ。
なお、今回はピエール中野による愉快な場内アナウンスはなかった。残念。

開演時間になり、いつも通りの登場SEのブザーが会場内に鳴り響き、メンバーがステージに姿を現し、ライブ開演となった。
開幕早々のナンバーが、"mib126"、"TK in the 夕景"と、アルバムのラストを飾る2曲から始まるという、かなり意外な幕開けとなった。
"TK in the 夕景"が演奏されるのはかなりの不意打ちだった。

意外といえば、まさか"秋の気配のアルペジオ"が演奏されるとは思ってもみなかった。
"TK in the 夕景"ともども、あまり最近のライブで聴かないナンバーだけにかなり意外だった。

また、今回のライブでは新曲も演奏された。
曲名は発表されてないが、曲調は激しめでTKと345のツインボーカルが交差しあう、概ねいつも通りの時雨らしいアグレッシブかつサディスティックな曲といった感じだった。
音源化されるのが楽しみである。

新曲が演奏された後、TKの「J-POPは好きですか?」というセリフに続いて"JPOP Xfile"、"感覚UFO"と続けざまに演奏される。
その後、しばしの静寂の後にMCタイムとなった。

TKからMCが始まり、初のZEPP NAGOYAの大きさにドキドキしていると心境を語った。

続いて345のMC。
ここではいつも通り345のどもりながらも一生懸命なグッズ紹介と、来年の1月から行われるツアーの告知があった。
名古屋では再びここZEPP NAGOYAでライブが行われるらしく、これには当方も参戦予定であり、非常に楽しみである!

そして、「それでは皆さんお待ちかねの」との紹介に続いて、いよいよあの男、そう、ピエール中野のお出ましだ!
ここからはピエール中野のMCをダイジェストでお送りしよう!

- - - - - -
こんばんは!ドラムのピエール中野改め押尾学です!
みんな来たらすぐいる?このすぐいる?のいるってのは陰茎のことね!

よし陰茎と続いてバイブス行っとくか!俺がバイブスと言ったらバイブスと、タマスジと言ったらタマスジとコールアンドレスポンスしてくれ!

セイバーイブス! 『バーイブス!』
バーイブス! 『バーイブス!』
セイタマースジ! 『タマースジ!』
タマースジ! 『タマースジ!』

えータマスジというのは、タマのスジということで、このたびTAMAからピエール中野モデルのスティックが出ました。タマから棒が出るという(笑)

このドラムスティックは実は愛知県で作られています!愛知県の瀬戸市で作られているんだ!愛知の皆、もっと誇りに思っていいんじゃねーの!

ところでみんなハロウィンどうだった?ハロウィン知ってる?
ハロウィンってドイツのメタルバンドだぞ!シュヴィヒテンバーグの!イーグルフライフリーとか有名だけど!
ハロウィンの初期の曲で『ヘビーメタル』ってのがあるんだけど、ライブのときにバンドが『ヘーヴィーメタルッ!』っていうと『オイッ!』っていう掛け合いがあるんだよ。メタルバンドなのにな、ヘヴィメタル!オイッ!だぜ(笑)

客『やりたーい!!』

おっやるか!じゃあ俺がヘビーメタル!って叫んだらみんなオイッ!って返してくれ!
ヘーヴィーメタルッ! 『オイッ!』
今日一番声出てるじゃねーか!ドイツになれるよ君たち!

あと中国に黒豹っていうメタルバンドがいてさ、チョイヤー!って言ったら客がチョイヤー!って言うんだよ。

客『やりたーい!!』

よしじゃあやっとくか!
チョイヤー!! 『チョイヤー!!』 チョイヤー!! 『チョイヤー!!』 チョイヤー!! 『チョイヤー!!』

じゃあ最後にX JUMPするぞ!
こないだホームページの方に「バイブスコールは面白いけどX JUMPだけはどうかと思います」ってメールが来たけど関係ないね!
凛として時雨はライブでX JUMPをやるバンドなんだよ!じゃあいくぞ!

サイケデリック バイオレンス クライム オブ ヴィジュアルショック!ウィーアー!『X!!』

泣いても笑ってもあと2曲だ!おまえら余力残してんだろ!!

- - - - - -

……といった具合に相変わらずぶっ飛んだMCを展開し、ラストに"Telecastic fake show"、"nakano kill you"と爆上げナンバー二連発が演奏され、ハウリングの残響を残しライブ終了となった。

前回のツアーの時と同様、激しめのナンバーで締めというセットリストだった。ラストに"傍観"というかつての定番パターンはもうやらないみたいだな。

ラストに演奏された"nakano kill you"は圧巻の一言。
毎度ライブを見に行くたびにこの曲が演奏されるのを楽しみにしてるのだが、今回のこの曲は照明効果も相まってめちゃくちゃかっこよかった。
緑色のレーザーがビャーって会場全体を覆いつくしてんの。すげぇかっこよかった。
間奏ではTKがギターをピロピロ弾き倒すわ、ピエールはこれでもかと言わんばかりにドラムを乱打しまくるわで、締めくくりに相応しい狂気に満ちた演奏だった!

ZEPP NAGOYAでは初となった今回のライブであったが、会場が変わろうと彼らのパフォーマンスがぶれることはなく、ライブバンドとしての実力を見せ付けた、素晴らしいライブだった。ピエールのMCは若干スベり気味だったけど!(陰茎のくだりのあたり)
次のツアーでまた彼らのパフォーマンスが見られることが非常に楽しみである!

セットリスト
mib126
TK in the 夕景
想像のSecurity
テレキャスターの真実
DISCO FLIGHT
Tremolo+A
秋の気配のアルペジオ
knife vacation
moment A rhythm
鮮やかな殺人
ハカイヨノユメ
Sadistic Summer
新曲
JPOP Xfile
感覚UFO

MC

Telecastic fake show
nakano kill you

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/633-4b4f5556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。