スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒャッコ 2巻

2007/11/18 (日)  19:47
やっぱりこの漫画面白いわ。何回読み返しても笑える。
メカ虎子のくだりは死ぬほど笑った。

あと、トイレで虎子が歌ってたドッグファイトの歌とかな。
何だよあの歌詞は!「犬のシッポ 犬のシッポ ち~ぎれかけ~♪」はねぇだろ!思わず噴き出しちまったじゃねぇか!
「あれ?この歌詞って2番だっけ?」って、どっちでもええわ!

と、ひとしきり笑ったところに、追い討ちをかけるかのごとく後から出てきた雀が同じ歌歌いながら出てきたあたりで完全に腹筋が崩壊した。
この一連の流れは効いたわ。この巻で一番笑った。

しかし新キャラが一気に増えたなぁ。
安易に新キャラを増やすのはあまりいい傾向ではないと思うのだが、この漫画に関してはありだなと思った。

この漫画の場合、虎子という非常に個性の強いキャラが常に軸になっていて、回りを取り巻く人物をすべて取り込んでその魅力を最大限に引き出すという役回りを担っている。
新キャラも既存キャラも関係なしに、すべてを取り込んでプラスの方向に作用させてしまう強い引力の持ち主である。
たとえ個性の強い新キャラが登場したとしても、それをも取り込んで物語をさらに面白い方向へと運んでいってしまう。

この巻はそんな虎子の存在感の強さを実感させられる巻でもある。
虎子というキャラの存在は、物語とそれを取り巻く人物の一員ではなく、もはや彼女の行動そのものが物語を作り出していると言っても過言ではない。

この巻で気になったのが、ラストのエピソードの回想シーンで垣間見える、虎子の家庭の事情について。
虎子の家庭については1巻でも若干触れられていたが、やはり虎子と家族との関係があまり上手くいっていないようなことを想像させられる。
この辺についてはいずれ詳しく描かれる日が来るのだろうか。

そんなことも含めて、今後の展開が非常に楽しみな作品です。

ヒャッコ 1巻

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/334-6ea52307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。