スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒャッコ 1巻

2007/05/13 (日)  18:04
『夕日ロマンス』を読んで以来、カトウハルアキという漫画家への興味が尽きず、手を出してみた。

内容としては、新入生として高校に入学してきた4人が織り成す学園コメディ。
トラブルメーカーの虎子とそれに振り回される仲良しグループのドタバタを描いた作品。

この手の作品はここ最近ではわりとありふれたものだが、ギャグの斬新さや登場人物たちの動きの良さなどに独特のセンスがあって、読んでいて楽しい。
また、ユニークな台詞回しや会話のやりとりなんかがいちいちおもしろすぎる。
虎子と杏藤とのやりとりには腹抱えて笑った。

絵の荒さが目立つのは正直否めない。
しかし荒削りながら、個性的な登場人物たちがとても活き活きとした表情や動きで描かれていて、読んでいるだけでも実に爽快な気分になれる。

『夕日ロマンス』を見る限りではこの画力がこの作家の実力とも思えないし、ギャグ漫画ということであえてこのような画風で描いているのではないかと思うが。


単行本中の最後の話で描かれていた、4人の入学前のエピソードは妙に印象に残った。
家族との間に何かわだかまりがあるようなこと、それを理由に幾度となく家出を繰り返してきたことを思わせる虎子の発言。
その虎子に付き合い家出をする雀と、それほどの仲である虎子との関係。
龍姫の家の内情について。
引っ込み思案であることにコンプレックスを抱える歩巳。

単行本中で唯一、各人の家族との関わりや心情について描かれたこのエピソードは、ギャグだけでないこの作品のより深い部分を暗に示しているように感じられた。
今後のそのあたりの関わりも気になるところ。


読み終わってみれば、このカトウハルアキという漫画家への興味がより強いものへと変わっていた。
『夕日ロマンス』の単行本の発売が今から楽しみで仕方がない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/250-a2cb93fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カトウハルアキ『ヒャッコ』1巻

活動的でちょっとおバカな上下山虎子。 ツッコミ役のお嬢様、伊井塚龍姫。 どこかズレているけど運動神経抜群な早乙女雀。 ちょっと大人しめで女の子らしい能乃村歩巳。 私立上園学園の呆れるほど広い校内で、互いに迷っているところに出会った四人の少女。彼女達が巻

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。