スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまに

2006/08/26 (土)  16:19
ウチのサイト名とタイトルが似ているというのが購入動機の半分。
あとは表紙買いが半分。


かつて暮らしていた町に引っ越してきた主人公・朔。
朔は読書好きで平凡な学園生活を望んでいた。
しかし、朔の前に現れたのは過去にこの町に住んでいた時の幼馴染・明野美星。
朔は美星のされるがままに、創設間もない天文部の一員にされてしまったのだが、
その天文部には宇宙人・未来人・超能力者が居て、
さらに、美星は世界を思い通りに改変し、
望んだとおりの出来事を発生させる能力を持っていた。
天文部のメンバーは美星の退屈しのぎのために奔走することになるのだった。
という話。途中別の作品のあらすじが混じっているが。


文化部の話ということもあり、特に大きな事件が起こるでもなく、
基本的にほのぼのと繰り広げられていく。
『げんしけん』などの文化部系の漫画で描かれる独特の空気感がある。


そして、登場キャラがどれも魅力的でかわいい。
特に、破天荒で星のことに対して一直線な美星は見ているだけでも楽しい。

やや強引なところもあるが、それも「星が好き」という一途な感情からくるもの。
それゆえに、嫌味に感じないし、むしろ魅力的に映るのだろう。

学校の屋上で拡声器片手に仁王立ちで勧誘する美星の姿には
某団の団長の姿を重ねた――どうしてもそっちの方向に話を持っていきたがる俺。


文化部独特のまったりとした空気が
かわいらしいキャラクターとあいまって非常に巧みに表現されている。
絵柄を眺めてるだけでも楽しいし、見てるだけで癒される。

安易な色気に走らない、真の萌えを学んだよ。


また、天文に関する描写も細かく、星を見る楽しさも味わえる。
その描写の細かさには、現役天文部員の我が弟も感心しておった。


蛍光灯の下で過ごす夜に飽きたら、
時々、夜空を見上げてみるのも悪くないかも知れない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumemani.blog59.fc2.com/tb.php/120-473aac6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。