スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年終了のお知らせ

2010/12/31 (金)  23:50
2010年ももう終わりか。

今年の大晦日は久々に家で過ごした。
ここ数年ずっと年越しバイトしてたからなぁ。実に4年ぶりになるか。

紅白見たのも久しぶりだ。
アイドルユニットと並んで歌って踊っても遜色ない三十路ってのもすごいなぁ。
奈々さんとラルクだけが目当てだったんで、その後ガキ使にシフトしたけど。


振り返るに、2010年は俺にとって激動の一年間だった。
住処が名古屋から川崎に移ったというのは、とりわけ大きな変化だった。
言うなれば、俺の人生 -第二章- に突入したとでも言うぐらいの変化だ。
他にも、今年の頭に母方の祖母が亡くなったり、4月頃にちょっとした病気にかかってダウンしたりと、事件に事欠かない一年間だった。

とにかく色々な出来事が怒涛のように押しかけてきた一年間だったので、来年はもう少しゆっくりした一年になるといいなぁと思う次第。
それでは皆さん、よいお年を!
スポンサーサイト

海月姫

2010/12/31 (金)  22:45
面白かった。
途中から観始めた作品だったけど、最終的には今期の中ではこれが一番好きな作品になってたわ。
最終回迎えて、ああ終わっちまったんだな……と切なくなったアニメって久々に観た気がする。

登場人物一人一人の言動がいちいち面白く、みんなが生き生きとしてて見てるだけで楽しいアニメだった。
月海ちゃんは可愛いなぁ。
花澤香菜というキャスティングも絶妙にはまっていた。このためにあつらえたとでも言うべきぐらいに。
月海ちゃんマジ海月。

締め方としては二期も十分ありえそうな最終回だったが、どうなんだろう。
きっちり締めたとは言いがたい終わり方だったのだが(月海の恋愛感情の行方がほったらかしだったり)、それが逆に「もっと観たい」と思わせるような締め方でもあった。
原作買おうかなぁ。

つーか、放浪息子は来期のノイタミナ枠なのか。
もやしもんも確かノイタミナだったと思うが、ノイタミナは女装アニメ枠なのか。

jubeat強化月間

2010/12/30 (木)  21:33
を実施中。
今月っていうか今年あと1日で終わりだけど。

jubeatは初代が出た頃に数回やってそれっきりだったけど、最近ゲーセンで他の人がプレイしてるのを眺めてたところ『only my railgun』が入ってることを知り、それをきっかけにまた真剣にプレイし始めたという次第。

つーか、jubeat知らん間に随分曲増えたんだなぁ。
9mmとかフジファブリックとか怒髪天とか、俺の好きなアーティストの曲も結構入ってる。
フジファブリックの『銀河』はギタドラにもくれよ。

今作では、jubilityってのがどうやら実力の指標になっているらしい。
現在、4.00~4.20のあたりを行ったり来たりしてるので、まずは5.00あたりを目標に頑張ってみるか。

クリスマスイブ

2010/12/24 (金)  22:50
IMAG0031.jpg
みんな!

メリークリスマス☆







今年のケーキはなんだかしょっぱいな……。

久々秋葉原

2010/12/24 (金)  00:17
久々に秋葉原に行ってきた。
特に目的があったわけじゃないんだけど、前日に親父と飲んでそのまま両国にある親父の家で一泊したので、せっかくだし秋葉原寄っとくか、ぐらいのノリで。

関東圏で暮らし始めて半年近くになるが、意外にもその間秋葉原に行った回数は片手で足りる程だったりする。
こちらで暮らし始めた当初に何回か行ったものの、最近は漫画などを買うときは大体横浜か新宿のとらで済ませるようになったので、秋葉原にはほとんど行かなくなった。
そんなこんなで久々に秋葉原の地に足を踏み入れたわけである。

IMAG0025.jpg
ゲマの看板、今をときめく俺妹になってた。

IMAG0028.jpgIMAG0029.jpg
コトブキヤで天使ちゃんのマグカップを見かけて衝動買い。
ちょうどマグカップ欲しかったしね。
天使ちゃんマジマグカップ。

HTC Desire HD 雑感

2010/12/23 (木)  22:37
購入から大体一ヶ月ちょい。
この端末が俺にとって初のスマートフォンということもあって、当初は操作面で戸惑うこともあったが、ようやく馴染んできた感じだ。

使ってみて感じたことなど、簡単に。


・処理性能
前評判で処理性能の高さを聞いていた通り、動作は非常に快適。
Webの閲覧やアプリケーション使用時の動作など、ストレス無く快適に使うことができる。
他のAndroid端末もいじったことはあるけど、現状、動作の快適さにおいてはDesire HDが頭一つ抜きん出てる印象を受ける。

・携帯性
4.3インチという大画面が特徴的な端末であるが、当然のごとくそれと引き換えに携帯性はやや落ちる。
サイズとしては、胸ポケットにギリギリ収まるぐらい。
携帯端末としてはこれが大きくできるギリギリのサイズなんじゃないかという感じ。
ただ、結構薄いので手で持って操作する分には思ったよりも扱いやすかった。

また、画面のでかさと相まって、本体は164gと結構ずっしりした重みがある。
故に、普段ポケットに入れて持ち歩くには少々きついものがあるというのが正直なところ。

・バッテリー
この端末に限らずスマートフォン全体に言えることなんだろうけど、バッテリーの持ちはあまりよろしくないなぁ。
Webやりまくって半日持つか持たないかぐらいだろうか。
現状、毎晩寝る前に充電すれば事足りるので問題ないんだけど。
遠出する際に備えて、eneloop mobile boosterみたいな予備バッテリーを買っとこうかなと思う次第。

・電波
電波の弱さに定評のあるソフトバンクということで一抹の不安はあったものの、幸いにも俺の生活圏内で圏外になるような場所はほとんどなかった。
ただ、回線速度が著しく遅いなぁと感じることがあったり、ビル陰や地下に潜ったときなど、auは普通に繋がってるような場所で圏外になったりすることがあったりと、やはりソフトバンクの電波の脆弱さを感じずにはいられないという感じ。
品川の駅構内で圏外になったときはどうしたもんかと思った。

もっとも、現状通話とメール用にauのケータイと二台持ちしてるので、電波強度に関しては特に問題視していない。

・総評
本体サイズのデカさ、重さのために携帯性を損なってはいるが、それを補って余りある処理性能の高さが魅力。
それ故に、どうしても人を選ぶ端末になってしまいそうなところが難点だろうか。

Desire HDはスマートフォンとiPadのようなタブレット端末との中間に位置する端末と呼べるんじゃないかと思う。
処理性能、画面サイズの大きさというタブレット端末のメリットを、スマートフォンとしての利便性を損なわないギリギリのレベルで実現した端末とも言えるんじゃないかと。

総合的には、買ってよかったと心から満足している。
正直かなり優れた端末だと思うのに、あまり話題に上っていないのがいささか寂しいところ。
他の端末に比べると、ジャケット類のアクセサリーもあんまり充実してないしな……。

これからもっと使い込んでいきたいところ。

ネタバレにならない程度に『Märchen』のファーストインプレッションを記す

2010/12/14 (火)  22:57
うおおおおおおおおおおおお!!!!!

メルぅううううううううううう!!!!!!!

エリーゼぇええええええええええええ!!!!!!!!

じまんぐはっちゃけすぎだぁあああああああああああ!!!!!!


いやぁ、プロローグマキシ『イドへ至る森へ至るイド』を聴いた時点でかなり期待をしていた今作だが、楽曲、シナリオの両面において、期待のはるか上を行く完成度だわ。
サウンド面では、ツーバスがドコドコしてたりギターがアツかったりとメタル色が強いパートが多めの印象。
そしてシンフォニックメタルの路線に留まらず、今作でも相変わらず楽曲の振り幅が広い。
どんだけ引き出しあるんだRevoは!

シナリオの全貌は、これまでの作品に比べると比較的分かりやすいかも知れん。
一回聴いただけでも物語の全容は概ね理解できると思う。プロローグマキシである程度世界観が提示されていたのも理解の一助になっていたかとは思うけど。
ラストは不覚にもちょっと泣きそうだった。


さて、イド森と合わせてこれから何遍も聴いて考察を深めるとするか……。

童話はいつだって墓場から始まるものさ

2010/12/07 (火)  23:33
Sound Horizonの新譜『Märchen』の曲目がいつの間にか公開されてるな。

1.宵闇の唄
2.火刑の魔女
3.黒き女将の宿
4.硝子の棺で眠る姫君
5.生と死を別つ境界の古井戸
6.薔薇の塔で眠る姫君
7.青き伯爵の城
8.磔刑の聖女
9.暁光の唄

これタイトルがシンメトリーになってるんだなぁ。
東京事変のアルバムみたいだ。
やべぇ、楽しみすぎるわ。

例によって店舗ごとに特典が違うみたいだが、どこで買うかなー。
イラストカードらしいが、画像が公開されてないからどこで買うべきか判断しかねる。
多分タワレコで買うんだろうけど。

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。