スポンサーサイト

--/--/-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の『あさき「天庭」発売記念イベント』に行って来た

2013/02/28 (木)  23:44
行って来た。
夢にまで見た、あさきの生の姿を拝むことが出来る貴重な機会。
本当に夢のようなひとときだった。

子細を記しておきたいけれど、とりあえずザックリと。
そのうち追記したい。

ハイライト
・開演時、観客があさきを呼ぶときの声が6:4ぐらいで「おっさーーーーん!!!」と「あさきさーーーーん!!!」に分かれてて笑った。
・登場するやいなや、おもむろにコートに貼った大量のホッカイロを見せつけるあさき。
・トーク中にもかかわらず、「寒い、寒い」と席を立ってうろうろしだすあさき。
・司会のまえちゃんに対して、「もっと声出してこ」「まえちゃん表情が硬いよ~」などとイジるあさき。
・ポケットに忍ばせていたホッカイロを客席に投げるあさき。自由かこのおっさん!
俺の隣に座っていた人がゲットしていた……うらやましい。

・『あさき』という名前の由来は、本人にも分からない。
昔、人につけてもらった名前なので、今となっては知る由もないらしい。
・ギターを始めたきっかけについて
「モテたいから!」
・影響を受けたミュージシャンなどは特にない。
強いて言えば、図鑑や辞書をよく読んでいたので、そこから影響を受けた。
・一人でギターを粛々と弾く自称『オタクギタリスト』
エクストリームの曲などを一人で弾いていたとか。
・『天庭』ブックレット表紙の書き文字はあさきさんが書いたのですか?に対する回答。
「最初は僕が字書いたんですけど、どうにもこうにも可愛らしい感じになってしまいまして。それをデザイナーのあまもさんのところに持っていったんですけど、『あさきさん、これあきまへんわ』と言われまして」
・『魚氷~』のジャケットはあさきさんが描いたのですか?に対する回答。
「元々は自分でイラストを描いたんだけど、そこはほら、僕この1パターン(自画像のあの顔)しか絵描けませんからね。その状態でデザイナーのあまもさんのところに持っていったんですけど、『あさきさん、これあきまへんわ』と言われまして」

・弾き語りコーナーでは『幸せのかたち』と、まさかの『この子の七つのお祝いに』が!!!!
・『この子~』の弾き語りが素晴らしすぎた……心が震えた。
・弾き語り後、観客から次々とアンコール&リクエストの嵐が!!!
それに対してあさき「君たち、無理を言うたらあかん!!」

・持参したアコギに貼ってあったステッカーについて。
「これもグッズとして売りたいですね。次の東京のトークショーあたりで」
「お天道虫ちゃんと似顔絵のマスコットも売りたいね。胴体キューピーちゃんみたいな感じで」


写真など。
JIMAG0061.jpgJIMAG0062.jpgJIMAG0063.jpg

img130228.jpg
ギター

JIMAG0069.jpg
終演後に配布されたアナザージャケット。
おっさんイケメンすぎワロタ


おまけ
JIMAG0064.jpg
同日、名古屋に集結した、げっか&ちきん氏とともに飲み会をした。
あさきイベントも然ることながら、この三人で集まって飲むのが楽しすぎた。
またやりましょう……!!
スポンサーサイト

9mm actIV発売決定

2012/02/12 (日)  15:35
9mm貴重アコースティックステージ含む「actIV」発売決定

actIVきたああああああああああああ!!!!!
しかもBlu-rayできたああああああああああああ!!!!!!!!

Movement YOKOHAMAは多分映像作品化するだろうなと思っていたけど、まさかBDでもリリースされるとは……。
そして999に続いて2度目となる、俺が見に行ったライブの映像作品化だ!(笑)

II+III合併号みたいな感じで、actVとしてMovement Moment Tourのライブ映像もリリースされると尚良かった。
横アリのライブはMovementリリース後初のライブということもあって、Movementの曲に関しては演奏面で色々とぎこちない部分もあったので、ツアー通しての成長を見る意味でもMovement Moment Tourのライブ映像がセットでリリースされると良かったんだがなぁ。

放課後パラベラムバレット

2011/11/30 (水)  23:03


すげえええええええええ!!!!
MMDのけいおんモデルを見たときから、誰か9mmのパロディ動画作る人いないかなーと思っていたけど、まさか本当に作ってる人がいたとは……。

Aメロの滝のガニ股具合とか、和彦の立ち姿勢がそのまんますぎる。
立ち居振る舞いだけでなく、アンプやドラムセット、足元のエフェクター、各人のマイクの角度なんかの細かい部分に至るまで完璧に再現されてる……これ作った人相当9mm好きだろ……。
アンプもちゃんと卓郎がマーシャルで、滝がレクチになってるとか芸が細かすぎるわ……。

しかし9mmの楽器編成だとムギが入らねぇよなぁ、と思ってたら思いもよらないところで出演してて吹いた。




関連でもう一つ。
9mmの『Discommunication』と放課後ティータイムの『U&I』のマッシュアップ。
『Discommunication』のリフ部分に『U&I』のリフを持ってくる発想に感服した。

あさき2ndアルバム『天庭』

2011/09/28 (水)  23:31
@Asaki_Honmono あさき
セカンド制作はじめましたー。詳しくはまたおいおい! iPhone文字うつのむずかしねん。

http://twitter.com/#!/Asaki_Honmono/status/118974328095256576

あさき「天庭」(KONAMI)
天庭(Amazon)

とうとうあさき2ndアルバムが出るのか……。長かった……。
正直、『神曲』のリリースから6年、2nd製作の発表があってから2年が経ってるし、もう生きてるうちに2ndはリリースされないんだろうなと半ば諦めかけていた。
今度こそ本当に出るんだな……めちゃくちゃ嬉しいわ。今年一嬉しいわ。

神曲未収録かつ本人名義ボーカル曲は現時点で、

・ツミナガラ...と彼女は謂ふ
・螺子之人
・猿の経
・鬼言集
・虧兎に告ぐ
・つばめ
・極東史記
・流氷の去りて
・水面静かに大地の烈日わたらせて
・天庭 おとこのこ編
・虹の先に何があるか
・行き過ぎて後に

以上の12曲。
このうち、神曲から漏れた『ツミナガラ~』と『螺子之人』はまあ来ないとして、残りの10曲+αぐらいになるのかな。
どの曲もフルバージョンでどう化けるかが楽しみだなぁ。
『水面静かに~』と『つばめ』はフルで聴いたら多分泣くわ。

しかしこれ、何気にAmazonで買えるようになったってのが大きいと思う。
前作『神曲』はコナミ通販でしか買えなかったが、一般流通になることで多くの人が手に取る機会が生まれることには大きな意義があると思う。
(こっそり『神曲』も買えるようになるみたいだし)


ああ、次はシスボンロッテンアルバムだ……(気が早い

うぇかっとぅろっくろーなーい

2011/08/28 (日)  23:58
ARB - ROCK OVER JAPAN

生存戦略の曲(ROCK OVER JAPAN)ってカヴァーだったのか。
カヴァーの方は打ち込み系ガールズポップっぽい曲だが、かなり大胆なアレンジだったんだなあれ。
原曲めちゃくちゃかっこいいじゃねぇか。
まさか原曲がここまで男気溢れるゴリゴリのロックナンバーだったとは……。
アルバム聴いてみるか……(アマゾンポチッ

Movement / 9mm Parabellum Bullet

2011/06/14 (火)  22:28
1周聴いて、2周目を聴きつつ雑感。

9mmの新譜を聴くたびに感じることだけど、9mmはアルバムごとにその音楽性をガラリと変えるタイプのバンドだと思う。
『VAMPIRE』を聴いたときは『Termination』とは全く違うアルバムだと思ったし、『Revolutionary』を聴いたときは前者の2枚とは全く違うアルバムだと思った。
今回の新譜『Movement』もその例に漏れず、これまでのアルバムとは全く異なるアルバムだというのが第一印象。

それでいて、根底にある軸は全くブレてはいない。
様々な音楽要素を取り入れつつも根底には歌謡的クサメロ、カオティックな演奏がしかと息づいており、どこまでも9mm的な曲が楽しめる1枚となっている。


卓郎のヴォーカルはこれまでに比べると随分上手くなったなぁ。
『新しい光』を聴いたときにも感じたことだけど、これまでの曲に比べるとヴォーカルのキーが高めの楽曲が多いにもかかわらず、無理なく高音域が伸びるようになったと思う。

卓郎のヴォーカルもそうだが、メンバー全員の演奏力は新譜を出すたびに確実に向上していて、その分新機軸をためらいなく取り入れようとする姿勢を感じる。
とりわけ今作は、全体的にツーバスドコドコが増量されてるのが印象的。
かみじょうさん無茶しやがって……。


『Scenes』が一番お気に入り。
『Revolutionary』で言うと『光の雨が降る夜に』のような位置づけの曲だけど、より歌謡曲的なクサメロが強化されている感じ。
他にも、開幕を爆走で飾り後半は彼らお得意のカオスと共に和彦の絶叫が聴ける『荒地』、ワウによるリフが印象的な『Survive』、初期のXを彷彿とさせる爆走メタルチューン『Endless Game』あたりも好き。


これから聴き込むにつれて、よりこのアルバムの良さを発見できそうな、聴き応えのある1枚となりそう。
ひとまず、26日の横浜アリーナライブまでの間、ヘビーローテーションするとしよう。

時雨ライブ延期

2011/04/30 (土)  22:20
凛として時雨、国際フォーラム公演の延期が決定

ありゃー、東京公演延期になっちゃったのかー……。
振替公演は7月6日になったみたいだけど、平日かつ他に行く予定だったライブと日程近くて地味にスケジュールがキツいなぁ。

6/26 9mm
7/6 時雨
7/8 サンホラ

6月下旬~7月上旬に集中する形になっちまったな……。

招待状をばらまくぜ

2011/04/05 (火)  22:29
9mmの横浜アリーナライブ当選きたあああああああああ!!!!!
9mmのライブ見に行くのは999以来だなぁ。今から楽しみすぎるぜ。
待ってて滝くん!!

あと、5月の凛として時雨のライブもチケット取れた。
こちらは5日の名古屋と29日の東京の2公演を見に行く予定。
前回のツアーは都合が悪くて行けなかったんで、カッとなって今回のツアー2公演エントリーしたら両方とも当選したぜ。
待っててピエール!!

川崎に移り住んでからこっち一度もライブに行ってなかったので、実に1年近くぶりのライブだなぁ。
昨年末に少女病のライブを見に行くか悩んで、結局見に行かなかったんだけど。
後で評判聞いたら結構良かったらしくて、見に行っときゃよかったなぁと激しく後悔したもんだ。

こちらでの暮らしもだいぶ落ち着いてきたので、今年は積極的にライブを見に行きたい。

ルーレットでくちづけを

2011/02/20 (日)  17:39
栗山千明アルバムに9mmが強力ロックチューン提供

まさかの9mm楽曲提供キタコレ。
このアルバム自体は購入しようか悩んでいたんだけど、これは購入確定だわ。




提供曲だしテイスト変えて来るのかと思いきや、いつもの9mmだった。
相変わらずメロディクサすぎ!サビでツーバス踏みすぎ!ベーススラップしすぎ!アウトロ遊びすぎ!
自分らのどの楽曲よりもハッスルしてんじゃねぇかお前ら!

9mmの他にも魅力的なアーティストが参加してることもあって、なかなかに面白いアルバムになりそう。発売が楽しみだ。

9mm自身のアルバムもレコーディングが進んでるみたいで、そちらもリリースが楽しみだねぇ。

ネタバレにならない程度に『Märchen』のファーストインプレッションを記す

2010/12/14 (火)  22:57
うおおおおおおおおおおおお!!!!!

メルぅううううううううううう!!!!!!!

エリーゼぇええええええええええええ!!!!!!!!

じまんぐはっちゃけすぎだぁあああああああああああ!!!!!!


いやぁ、プロローグマキシ『イドへ至る森へ至るイド』を聴いた時点でかなり期待をしていた今作だが、楽曲、シナリオの両面において、期待のはるか上を行く完成度だわ。
サウンド面では、ツーバスがドコドコしてたりギターがアツかったりとメタル色が強いパートが多めの印象。
そしてシンフォニックメタルの路線に留まらず、今作でも相変わらず楽曲の振り幅が広い。
どんだけ引き出しあるんだRevoは!

シナリオの全貌は、これまでの作品に比べると比較的分かりやすいかも知れん。
一回聴いただけでも物語の全容は概ね理解できると思う。プロローグマキシである程度世界観が提示されていたのも理解の一助になっていたかとは思うけど。
ラストは不覚にもちょっと泣きそうだった。


さて、イド森と合わせてこれから何遍も聴いて考察を深めるとするか……。

BACK  | HOME |  NEXT

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

相互リンク
ぬるまゆらいふ
Angelia
罪と罰 Under World
び。
まるまるサイト
二次元世界研究所
360度の方針転換
Ryou's Diary
とりにくのたたき
ツインテールの吸血鬼はお好きですか?
ねこにぱふぇ

片思い
CLUB-FC
桶屋が儲かる
せいしんりょく
もるだうチャイニ~ズ
2000年問題児
nmnmdr blog.

音楽関係
あさきオフィシャルサイト
ねこちゃや
あさきアルバム制作プロジェクト
Sound Horizon
Sound Horizon(レーベル側)
9mm Parabellum Bullet
凛として時雨

最新コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

アズ

Author:アズ
住処:川崎
好きなニーソ:黒
詳しく
@az_ldm

Twitter

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。